くす太のフォトップエム〜写真と拙い言葉たち〜

写真からイメージされる詩の記録

確かな光は遮られない

 

満月とはいかないまでも 

 

丸く整いつつある月

 

 

あいにくいの曇り空ではあるけれど

 

月はものともせずに

 

輝いている

 

 

 

これは人も同じ

 

輝いている人って

 

少々の雑音にも動じず

 

多数の雑音にも埋もれず

 

ただただ

 

輝いている

 

 

光は消えない

 

みんなにある

 

見えていないだけ

 

 

雑音や雲は気にしない

 

確かな光は遮られない

 

f:id:kusutanet:20170906205750j:image