くす太のフォトップエム〜写真と拙い言葉たち〜

写真からイメージされる詩の記録

秩序を守り、秩序を超える、すると世界が変わる

 

地球に生命が誕生したのはいつのことだろう 

 

それまでは

 

アメーバなどの単細胞

 

単純なルールのみが存在

 

そこから生命が誕生した

 

弱肉強食

 

適正生存

 

それでも単純なルールのみが存在

 

 

f:id:kusutanet:20170910012352j:image

 

さらに人類が誕生した

 

人類の誕生がこれまでのルールを激変させる

 

食べるためだけにとどまらず

 

私利私欲というものが誕生

 

 

そこで

 

人類は秩序を作った

 

秩序を守らないものは悪

 

絶対的なルールとした

 

 

それでも私利私欲は変わらず

 

地球を苦しめている

 

人類自身を苦しめている

 

 

さらに人類は進化する

 

地球が受け入れてくれるかは分からない

 

昔の

 

今の

 

秩序にこだわるな

 

秩序は大切

 

けれども固執はいけない

 

 

私利私欲ではあるけれど

 

みんなが進化することは出来る

 

これまでの歴史が語り証明している

 

さぁ

 

次にいこう

 

秩序を守り、秩序を超える、すると世界が変わる

 

f:id:kusutanet:20170910012402j:image