くす太のフォトップエム〜写真と拙い言葉たち〜

写真からイメージされる詩の記録

視界は広がる

 

写真

 

撮るのは空が多い

 

雲ひとつない空

 

太陽が見えない空

 

太陽がまさにサンサンと輝く空

 

 

いろんな空があるけれど

 

今日の空は薄く雲が広がる空

 

f:id:kusutanet:20170927115635j:image

 

そんな空でも

 

気がつくと雲がなくなっている

 

逆に

 

より一層ぶ厚い雲が現れることもあるけれど

 

 

変わらない空はない

 

空を見上げる人間にも変わらないものはない

 

いつでも人は変わるし

 

変わってしまう

 

それを意識するかどうか

 

自分次第

 

 

さぁ

 

視界が広がる